ビジネスマナー

若手・新入社員を対象に、ビジネスパーソンの土台となる、マナーや応対方法を理解することができます。

よくある悩みの声

・電話応対やメール対応等の、一般的なビジネスマナーについて知らない・・・。
・お客様から、新入社員の電話応対などに対してのクレームがよく入ってしまう・・・
・ビジネスマナーについて理解しているが、後輩や新人に教えられる知識を身につけられていない・・・。

このテーマの特徴

ビジネスマナーは、職場内でのコミュニケーションを円滑にするだけではなく、社外営業先や取引先との長期的な関係性を築く上で必要不可欠なものです。また、企業イメージにも大きな影響を与えるため、全社員に徹底させる必要があります。エンカレッジでは、ビジネスマナーの基本となる、電話応対・応対応接・ビジネスEメールなどについて学ぶことができる講座をご用意しています。

<おすすめ講座のご紹介>

□電話応対の基本
□応対・応接の基本
□仕事で注意すべき言葉遣い ~避けたい表現・適切な表現~
など

  • ※講座名・講座内容は、変更となる場合がございます。

受講者の声

①『電話応対の基本』を受講:K社Kさん

基本的なマナーについては身についていると認識していたが、細かいところ(例えば「少々お待ち下さい」ではなく、「お待ちいただけますか?」のような疑問形が良いなど)で誤った言葉をつかっていることに気づきました。今後は簡潔にわかりやすい応対を心がけると同時に、よりお客様に心地よく感じてもらえるような電話応対を目指したいと思います。

②『仕事で注意すべき言葉遣い』を受講:S社Nさん

ビジネス上の言葉遣いは基本的な部分かもしれませんが、お客様に対して与える印象が、言葉1つの使い方で大きく変わることを実感しています。この講座で学べたポイントを仕事でも実践できるようにし、他のメンバーの指導ポイントにも加えていきたいと思いました。

このページの先頭に戻る