OJT指導

OJT指導

こんな方におすすめ

  • 新卒・中途入社者の指導・育成に携わる方
  • OJTの役割を担っている方

講座内容

<指導領域と関わり方編>

教えるべき領域の整理と関わり方のポイント
後輩・新人が期待すべき成果を残すには、個人の努力と同時に受け入れをするOJTに関わる上司・先輩の影響が大きく左右します。OJT指導者には、様々な積極的な行動が求められます。また、自分自身だけでなく、周囲のメンバーをも巻き込み、サポートしなければなりません。本講座では、OJTを効果的に行うためのに必要なでポイントを絞って考える内容です。新人の早期戦力化に向けて、OJT指導者として何をどのように指導すべきかを理解することができます。

<カリキュラム>

  • 指導者としての心構え
  • 指導領域の心・技・体・知
  • 関わり方のポイント
 

<準備の仕方と計画の立て方編>

業務分析と育成計画の考え方・作り方
日常の業務を身近で接し、指摘やアドバイスを通じて行われるOJTが、企業内人材育成の基本的なスタイルです。新人や中途社員が、早期に立ち上がるためには計画的な指導が必要です。また、OJT指導を通じて、OJT指導者自身の成長にもつながります。
本講座では、OJTを計画的に進める意義や必要性を理解し、具体的な進め方を学びます。

<カリキュラム>

  • 業務分析
  • 育成計画の考え方
  • 育成計画の作り方

講座体験セミナー開催中 詳細はこちら

このページの先頭に戻る